スポンサーリンク

ガーデニング

多肉作業の必需品! おすすめピンセットはこれ!!

春の暖かな陽気、変異株コロナの拡大ということもあり、おうち時間が増え、必然と多肉時間も増える今日この頃。植え替えに、交配に、忙しいですよね。そんな多肉作業の必需品。ピンセットですよね!! これまでも何回か軽くご紹介してきましたが、今日はこの…

私がおススメしたいワンランク上のプラ鉢はこれ!!

多肉植物が趣味で栽培をはじめると、いろいろな多肉の収集が始まりますよね。そうすると、どうしても必要になるのが、鉢。鉢の種類もいろいろありますが、ある程度の数が必要な場合はプラ鉢が使いやすいと思います。 お求め安く、カッコいいプラ鉢となると選…

エケベリア狩り その6 群仙園さん

皆さん、春になって多肉狩りしていますか??久しぶりに多肉を狩りにホームセンターへ。久しぶりに群仙園さんのエケベリアを発見!購入してきました。 群馬の群仙園さんは何といってもリトープスが有名ですよね。リトープス好きの方で知らない人はいないと思…

多肉植物の肥料について 私のおススメの肥料は…

久しぶりに食べ物ネタではなく、園芸ネタで…(^-^) 今日は多肉植物、特にエケベリアの肥料について私の思うところをつれづれと…。 多肉栽培において皆さんは肥料を使っていますか?? エケベリアなどの場合は、紅葉を重視したい、かわいい姿のままでコンパク…

最近、私が一番注目している多肉生産者さん

昨年末頃から地元のジョイフル本田などに並ぶようになったこちらのラベルの付いた多肉植物。先週行った四国造園さんでも見かけました。 私、個人的にとっても注目している生産者さんなのですが、肝心な生産者さんのお名前がわからないのです。ご存じの方は教…

待望のエケベリア栽培書、発刊。エケベリア再勉強中。

最近のmy多肉ブームは、エケベリアからアガベ、アロエへと移っていたのですが、このたび待望の多肉本新刊が発行されました。 秋頃はまだエケベリア熱がすごかった私。久しぶりに購入した多肉本です。 brooklynlifehack.hatenablog.com エケベリアだけを取り…

アロエ始めました! アロエ 不夜城錦 ドロテアエ クリスマスキャロル

先月からアガベを始めた私。やばい、歯止めがきかなくなってきた。 brooklynlifehack.hatenablog.com 今度は、アロエに興味が出てきてしまった。 (※私の多肉遍歴:エケベリア→アエオニウム→アガベ→アロエ) 私のなかでアロエっていったら、木立ちか、ベラか…

【エケベリア】こちらも見つけた! エケベリア アフターグロー

伝統的なハイブリットエケベリア・アフターグロー Afterglow。昨年秋頃に某生産者さんがyoutubeで紹介されたことにより、一気に再注目され、人気が急上昇。価格も嘘だろ( ゚Д゚)!!ってくらい高騰していました。 薄葉系は苦手であまり興味がなかったのですが…

【エケベリア】やっと見つけた! ビクターレイター

久しぶりのエケベリア狩り。ここ1年半くらい探しても、探しても、見つけられなかったアガボイデス系エケベリア。ようやく見つけました。 いとうぐりーんさんのビクターレイターです。 現在の紅葉はいまいちですが、これすごく紅葉の幅があるアガボイデスで…

わが家の庭から その2 ~ おススメの クリスマスローズ 氷の薔薇 & ピンクフロスト

わが家の庭から その2 クリスマスローズがいい感じです。 以前はだいぶハマって八重咲種とかいろいろ買いましたが、最近はやっぱり一重咲き、シングル咲きがクリスマスローズって感じがしていいかなーと思っています。 なかでも童仙房さんの氷の薔薇レッド…

わが家の庭から ~ もうすぐ開花 斑入り沈丁花 前島

香りのある花木が好きな私。 この時期は花粉が辛い毎日ですが、庭には春の訪れを感じさせるかのように植物たちが動き始めました。 この季節に楽しみなのが、沈丁花(ジンチョウゲ)です。 一般的な沈丁花はこんな感じで緑葉ですよね。こちらは少しずつ開花し…

アガベをこんな風に育てたい。

ただいまアガベに夢中な私。アガベ初心者な私だから、とってもリーズナブルにアガベを楽しみたい!ということで、先日、久しぶりに多肉(アガベ)狩りをしてきました。 このビニールハウス、もうお分かりですね(*´Д`) そうです。二和園さんです。わが田舎か…

アガベ始めました!アガベ スーパークラウン

最近の多肉マイブームは、アガベです。エケベリアのアガボイデスが好きだったからでしょうか。アガボイデスは、アガベに似たという意味なんですよね。これまではあのトゲは強烈だからなーと敬遠していたのですが、なんだか急にアガベがカッコいいなあと思う…

ガーデニング【液肥】あなたはどっち派? ハイポネックス or 花工場 液体肥料 私のおススメは……

ガーデニングを楽しむなかで、欠かせないのは肥料。いろいろな植物に手軽に素早く肥効をと思ったら、やっぱり液体肥料が便利ですよね。もちろん、作物によって、場面によって、固形の有機肥料にしてみたり、化成肥料を与えたりもしますが、でも私が一番使っ…

突如、アガベに目覚める~私の多肉遍歴

多肉をはじめて4年くらいになるでしょうか。 以前、メインで書いていた園芸ブログを通して知り合ったブロガーの方に多肉植物に興味がありますとお伝えしたところ、お裾分けしていただいたのが始まりです。 ブロ友さんは、1万種を超えるともいわれる多肉植物…

大株のエケベリアたち ~ビフォーアフター

わが家の5・6・7号サイズのエケベリア。 アガボイデスがほとんどです。昨秋に植え替えてしまったりして、お水もたっぷり、肥料もバンバン入れているので、紅葉はイマイチですが、だいぶ大きく成長しました。 ちなみに昨年のちょうど今頃に撮影したのがこ…

【エケベリア】瘤にくびったけ~コブ系エケベリアへのお誘い

エケべリアをはじめたころは何とも思っていなかったコブの出てくるエケベリア。 通称、コブ(瘤)エケ。むしろ気持ち悪い感じもしていたのに……。 好みは変わるものです。私、昨年春から目覚めてしまいました、コブエケの魅力に。 きっかけはいとうぐりーんさ…

オキナワスズメウリの種の取り方

これまでに他のブログの方に載せていたのですが、少々加筆・修正したのでこちらでご紹介させていただこうと思います。 オキナワスズメウリって何??という方はこちらをご覧ください。 brooklynlifehack.hatenablog.com 昨秋に収穫してリースなどで楽しんだ…

【エケベリア紹介 6】エボニー Echeveria agavoides 'Ebony'

vol.6 エボニー agavoides 'Ebony' カッコいいアガボイデスといったら、やっぱりエッジの効いたエボニーではないでしょうか。私が初めて買ったアガボイデスです。 Ebonyエボニーとは、黒檀を意味します。黒檀のようなエッジという意味だと思いますので、や…

カインズホームで多肉エケベリア狩り

何か月か前に隣の市にカインズホームさんができたので、大掃除用品などなど日用品を買いに行くと……。 おおお、6cmポットのエケベリアがあるじゃないですか!!まだ入荷したばかりな感じで状態も上々なので、買ってきました。 品種名は書いてありませんでした…

【多肉植物】市販されているサボテン・多肉植物専用土のおススメはこれ!!

多肉植物を栽培するにあたり、どんな「土」を使えばよいのか。 市販のサボテン・多肉植物用の専用土を用いたり……。 いろいろな単用土を組み合わせて配合して、こだわりの土を作ってみたり……。 各自の育成環境や、多肉をどう作っていきたいかによっても変わっ…

【エケベリア紹介 5】ロメオ Echeveria agavoides 'Romeo'

vol.5 ロメオ agavoides 'Romeo' 私がエケベリアを、そしてアガボイデスを好きになるきっかけとなった品種です。ロメオは、夏の暑い時期の方が濃いピンク色になり、冬は若干色が褪めてきます。紅葉の逆バージョンと言った感じでしょうか。この写真は冬に撮…

【エケベリア紹介 4】メキシカンジャイアント Echeveria colorata 'Mexican Giant'

vol.4 メキシカンジャイアント colorata 'Mexican Giant' 今日も白粉系をご紹介します。メキシカンジャイアントです。名前のごとく約30cmくらいまで成長する大きな白粉系エケベリアです。羽兼さんの本よれば、日本には二和園の向山さんが1990年代に導入し、…

【エケベリア紹介 3】ラウイ Echeveria laui

vol.3 ラウイ laui ドイツ出身の宣教師であり、アメリカ・メキシコに移住して多肉植物コレクター・ハンターとしても活躍されたアルフレッド・ラウさん(Alfred Bernhard Lau,1928-2007)がメキシコ南部オアハカ州のサラド・キオテペック川そばの渓谷で発見…

【エケベリア紹介 2】相府蓮 Echeveria Sofuren

vol.2 相府蓮 Sofuren 前回ご紹介した東雲ほどの古い品種ではないですが、そうはいっても、1965年頃に日本に導入されたということで、こちらも歴史のあるエケベリアです。 一部の本には、アガボイデスの変種で「prolifera(プロリフェラ)」だとする説もあり…

【エケベリア紹介 1】東雲 Echeveria agavoides ('Corderoyi' ?)

今日から連載をスタートさせます。その名も「エケベリア紹介」。そのまんまww エケベリア好きによるエケベリアの品種紹介です。 といっても、私が育てているエケベリアにはかなりの偏向がありまして、原種のほか、普及種・一般種と呼ばれるものが大半です。…

エケベリア狩り その3 渥美園芸さん

狩ったエケベリアを生産者さんごとにご紹介しようというシリーズ第3弾。今回は、愛知県の渥美園芸さんです。 渥美園芸さんといったら、一目でわかる、通称「肉球ラベル」で有名ですね(笑)エケベリア好きの方は必ず見たことがあるはず。 渥美園芸さんのイン…

【エケベリア】フリル・コブ(瘤)の魅力

今年の春頃からなんだか無性に気になりはじめて、モーレツな勢いで収集しているエケベリア。それは……フリルがついたもの、コブ(瘤)が出てくるものです。 エケベリアを始めたころは何とも思っていなかった、むしろ、ちょっと気持ち悪いかなーなんて思ってい…

園芸ばさみって何を使ってます??

岡恒、近正、千吉、高儀、アルス……巷には園芸用の刃物を取り扱うメーカー・ブランドはあまたありますよね。はさみそれ自体もその用途によってさまざまで、剪定用、芽切用、刈込用などなど幅広いです。 園芸を楽しむときは、剪定ばさみが比較的万能かななんて…

スポンサーリンク